電子書籍なら、インディーズ文庫(R)C・HIMEレーベル!インディーズ小説を読もう

しのぶ奇譚 第4話まで掲載中!

しのぶ奇譚 第4話まで掲載中!

インディーズ文庫の代表をつとめさせていただいております 鈴木しのぶ です。このページには、主に私の怖かったよ体験談を記載しております。

現在、第4話 毎日消えちゃう人 その3 までアップしています。
chime_calendar/2012-11-13


作家の皆さまには、何かのヒントに、読者の皆さまには、少しでもサイトを楽しんでいただけたらと思っています。どうぞ宜しくお願いします。

もちろん、これは小説ではありません。あくまで、個人的な私の体験談です。その時の体験を思いだしながら書いていきますので乱筆、少量などなどお許しください。
それに、思いだしているだけで怖いんです!いろいろな意味で!

左のメニューの
cnobu_kitan.pngボタンを押して
つたない文章ですが、実体験ですので読んで見てください。

しのぶ奇譚へ!

a:1590 t:1 y:3

コメント


認証コード9348

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional