電子書籍なら、インディーズ文庫(R)C・HIMEレーベル!インディーズ小説を読もう

IB_ohkami

家族・仲間 新刊

狼はダイヤモンドを咥える

引き籠り、リストカット・・・

そんな二人の亡命逃避行が始まる!

ISBN978-4-905330-11-0

ご購入は、こちら!

・なんでも立ち読み版ダウンロード 
・android立ち読みアプリは!

Google Booksは、申請中です!?

狼はダイヤモンドを咥える 著者 如月リョウ

 テレビでは、軍事評論家による北朝鮮の軍事情報番組が異例の人気を博し日本は慢性的な不況とぼんやりとした絶望に包まれていた。
ノブオは板橋区の営団に住み中学校時代の苛めをきっかけに引き籠り。ヒカルは区内の女子高生。たまたまノブオの家に友人から狼の着ぐるみが届き、ノブオはそれをきっかけに深夜の赤塚公園まで散歩に出かける。同じ頃、ヒカルは赤塚公園で手首を切って死ぬ準備に取り掛かっていた。そして、ノブオはヒカルのリストカット現場に遭遇し、殆ど強引にヒカルの逃走劇に巻き込まれ、北朝鮮に亡命する為に新潟を目指す二人の亡命逃避行が始まる・・・。

gazari_TBRC035.png

現実身のある主人公たちの不思議な感覚。真の亡命などという意味が、わかる筈もない今の日本で、でもそう真剣に考える高校生がいそうな時代。今の大人たちは、きっと間違えを説明できないだろう。それが今の日本!かも。


a:1227t:1y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional